第18回アジア競技大会のソフトテニス代表選手予選会が開催!結果は?

この記事は・・・
  • 第18回アジア競技大会の代表選手予選会について書いています!
  • アジア競技大会って?誰が出場するの?という方は是非お読みください!

 

アジア競技大会は1951年に初めて開催され、原則4年に一度行われている国際競技大会!

この大会がオリンピックと異なるのが行われる種目です。

基本的には、オリンピックで行われるような一般的な種目が多い中、アジアでの大会ということで、地域性を反映させた種目があります。

その中になんと、ソフトテニスがあるんですね!

そして、ソフトテニス競技の個人種目がシングルスのみとなったため、出場できる選手は男女各1名だけになりました。

出場をかけた予選が4/14.15に行われました。

第18回アジア競技大会

アジア競技大会は、アジア・オリンピック評議会(OCA)が主催(第9回大会まではアジア競技連盟主催)するアジア地域を対象にした国際総合競技大会で、原則4年ごとに開催されます。1951年にインド・ニューデリーで第1回夏季大会が行われ、冬季大会は1986年に札幌で初開催されました。

~公益財団法人 日本オリンピック委員会HPより引用~

アジア競技大会の歴史は古く、60年以上も続いています。

原則は4年に一度となっていますが、その年の開催国の状況により1年前倒しになったりすることもあるようです。

ちなみに、今年の開催地や日程は・・・

場所:インドネシアのジャカルタ

日程:2018/8/18~9/2

の予定になっています。

 

~追記~

いよいよ第18回アジア競技大会が開催されました!!

JOC - 日本オリンピック委員会
オリンピックなどの国際総合競技大会や日本代表選手団の情報をはじめ、豊富な資料や読み物も満載。JOCの理念、目的、活動を伝えます。がんばれ!ニッポン! 日本オリンピック委員会(JOC)公式サイト

 

 

第18回
アジア競技大会出場予選

アジア競技大会の個人種目はシングルスのみ!

先ほども書きましたが、ソフトテニスにおける個人種目が、今回からシングルスだけになってしまいました。

男女各1名づつしか出場できないなんて、もの凄くシビアですね

 

予選会参加資格

日本の代表選手を選出する試合になるので、出場できる選手も限られます。

29年度のランキング上位のペアや、全日本シングル選手権の上位入賞選手のみとなっています。

 

出場選手

出場する選手については、日本ソフトテニス連盟さんのHPで発表されています。

日本ソフトテニス連盟 » Blog Archive » アジア競技大会代表選手予選会参加資格について
公益財団法人 日本ソフトテニス連盟の公式サイト。ソフトテニスの大会情報、大会結果、会員登録、審判資格、技術等級資格、指導者資格、出版物の案内など。

一覧で見ると、本当に豪華な顔ぶれで、だれが代表になってもおかしくないですね。

一覧に表記されている所属団体は、29年度のものになってるので注意してください。

個人的に注目なのは・・・

男子の部

このサイトでも度々書いていますが、我が家で応援している水澤選手!29年度の天皇杯優勝選手です。

ただ、今回はダブルスではなくシングルスなので、どこまでがんばってくれるか楽しみです。

その水澤選手が所属するNTT西日本広島からは、なんと最多の6名が出場となっています。NTT西日本広島は、クラブチームとしてはかなり強く団体戦も連覇しまくりです。

さすがに選手層が厚いんですね。

その他にもミズノやヨネックスからも有名選手が出場です。

ベテラン選手に挑むのが、大学生、高校生の実力者たちです。

早稲田大学からも出場選手が6人と多いです。

どの選手もベテラン社会人選手と比べても全く引けを取らない方々ばかりです。28年度天皇杯優勝の船水・星野選手もいます!

そして29年度高校生チャンピオンの上宮高校、上岡・広岡選手と早稲田実業、高倉選手です。(30年度には高校は卒業しています)

とにかく誰が優勝してもおかしくないような顔ぶれが揃っています。

女子の部

女子も男子同様とても豪華な顔ぶれです。

一覧で見るとどの選手も実績を持つ方達ばかりです!

注目はやはり、昨年度の天皇杯を高校生で優勝した、林田選手、宮下選手ではないでしょうか。

この春から大学生となって別々の学校でプレーしています。

そして、数々のインドア大会を制覇してきた、どんぐり北広島の高橋選手、半谷選手です。

とにかくインドアでは無敗を誇る強さで昨年度のインドア大会をことごとく制覇しています。

 

他にも、日体大の笠井選手、尾上選手や28年度皇后杯を制した神戸松陰女子学院大学の志牟田選手、地中選手、ヨネックスの森田選手など注目選手ばかりです。

 

2018年アジア競技大会予選結果
個人種目に出場できるのは・・・

決勝トーナメント結果

男子の部

準決勝1

船水颯人   早稲田大学

VS

船水雄太 NTT西日本広島

 

なんと兄弟対決が実現しました!!

どちらも負けられない戦いだったと思いますが・・・

勝者 船水颯人 選手

 

今回の戦いは、ファイナルゲームの末、弟の船水颯人選手に軍配があがり、決勝進出です。

準決勝2

上松俊貴 早稲田大学

VS

内田理久 早稲田大学

早稲田大学同志の対決です!

早稲田大学はベスト4のうち3本を占めており、シングルスの強さを証明しています!

 

勝者 上松俊貴 選手

こちらの対決は上松選手が決勝進出を決めました!

 

決勝戦

船水颯人 早稲田大学

VS

上松俊貴 早稲田大学

ペア対決となりました!

両選手とも反応の速さがとても素早く、すばらしいフットワークをもっています。そういった部分が最後には結果につながるんだと思います。

 

優勝は・・・

船水颯人 選手

おめでとうございます!!

アジア競技大会での活躍を期待しております!

 

女子の部

準決勝1

半谷美咲 どんぐり北広島

VS

貝瀬ほのか  ヨネックス

 

どんぐり北広島とヨネックス選手の戦いです!

 

勝者 半谷美咲 選手

 

さすがインドア連覇の実力者です!

準決勝2

林田リコ 東京女子体育大学

VS

高橋乃綾  どんぐり北広島

昨年度の皇后杯優勝者の林田リコ選手が、強敵たちを退けてここまで勝ち上がってきました!どんぐり北広島の高橋選手とは、数々の大会で決勝を戦ってきています!

 

勝者 林田リコ 選手

 

林田リコ選手が決勝を決めました!!

 

決勝戦

高橋美咲 どんぐり北広島

VS

林田リコ 東京女子体育大学

いよいよ決勝です!

両選手とも、タイトル保持者でどちらが勝ってもおかしくない対決です!

 

 

優勝は・・・

林田リコ 選手

おめでとうございます!!

アジア競技大会での活躍を期待しております!

 

↓は林田リコ選手を育てた野口監督によるソフトテニス練習教材です!
ソフトテニス上達革命【文大杉並高校ソフトテニス部監督 野口英一 指導・監修】DVD3枚組

 

アジア競技大会への出場は・・・

この大会により、個人種目であるシングルス競技への出場者が決まりました!

男子

船水颯人 選手

 

女子

林田リコ 選手

 

二人とも、とても力強いストロークを持つ選手で、試合を見ている側もとても引き込まれます!

アジア競技大会では、是非優勝してもらいたいです!

がんばってください!

 

団体戦の出場選手は、今後選ばれる予定のようです!

 

全結果は日本ソフトテニス連盟さんHPに!

日本ソフトテニス連盟 » Blog Archive » 第18回アジア競技大会日本代表選手予選会の結果について
公益財団法人 日本ソフトテニス連盟の公式サイト。ソフトテニスの大会情報、大会結果、会員登録、審判資格、技術等級資格、指導者資格、出版物の案内など。

 

~追記~いよいとアジア競技大会が始まりました!!

いよいよアジア競技大会が始まりました!

公式サイトのスケジュールページで各種目ごとに日程が発表されています!

第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン) - JOC
2018年8月18日に開幕するジャカルタ・パレンバンアジア大会の特集ページです。競技日程や実施種目などを紹介します。 日本オリンピック委員会(JOC)公式サイト

ソフトテニスはいつ?

ソフトテニス競技日程は以下のとおりです!

シングル、混合ダブルス、団体戦の順に行われます!!

2018/08/28

男子シングルス予選

女子シングルス予選

 

2018/08/29

男子シングルス準々決勝~決勝

女子シングルス準々決勝~決勝

混合ダブルス予選

 

2018/08/30

混合ダブルス予選~決勝

 

2018/08/31

男子団体予選

女子団体予選

 

2018/09/01

男子団体準々決勝~決勝

女子団体順々決勝~決勝

 

公式サイト ソフトテニス日本代表選手団のページはコチラ

ジャカルタ・パレンバアジア競技大会2018 ソフトテニス 日本代表選手団 - JOC
ジャカルタ・パレンバアジア競技大会2018の特集ページです。競技日程や実施種目などを紹介します。 日本オリンピック委員会(JOC)公式サイト

 

結果が楽しみですね!!

コメント