2018年 第25回全日本シングルス ソフトテニス選手権の組み合わせが発表!結果はどうなる!?

この記事は・・・
  • 第25回全日本シングルソフトテニス選手権について書いています
  • 組み合わせや大会結果が気になる方は是非読んでみてください
スポンサーリンク

第25回 全日本シングルスソフトテニス選手権 2018

ソフトテニスでは珍しいシングルスの大会

毎年この時期に行われるシングルスでのソフトテニス全国大会になります。

ちなみに今回で第25回となるこの大会は、 いつものダブルスと違い個々のプレーヤーの戦いになります。

 

シングルスは、ダブルスとは異なる技術や戦略が必要となり、ダブルスが強い選手が必ずしもシングルスで強いとは限りません。

この大会のおもしろいところは、普段はペアを組んでいる選手同士や各世代の強者達が1対1で戦うところにあります!

各大会で実績を残した代表選手が出場

全国大会ということで、出場する選手は各大会での成績優秀者上位の選手となっています。

競技日程

5/19(土) 5/20(日)

大会会場

新青森県総合運動公園テニスコート

大会組み合わせ

組み合わせは、日本ソフトテニス連盟さんのコチラのページで見れます!

日本ソフトテニス連盟 » Blog Archive » 第25回全日本シングルスソフトテニス選手権大会の組み合わせについて
公益財団法人 日本ソフトテニス連盟の公式サイト。ソフトテニスの大会情報、大会結果、会員登録、審判資格、技術等級資格、指導者資格、出版物の案内など。

全日本シングルスソフトテニス選手権2018
見どころは!

男子の部

注目はなんといっても前回大会優勝の船水颯人選手(早稲田大学)です。

船水颯人選手は、今年の4月に行われた第18回アジア競技大会のソフトテニス代表選手予選会でも優勝しています!

第18回アジア競技大会のソフトテニス代表選手予選会が開催!結果は?
この記事は・・・ 第18回アジア競技大会の代表選手予選会について書いています! アジア競技大会って?誰が出場するの?という方は是非お読みください! アジア競技大会は1951年に初めて開催され、原則4年に...

そして、その時の決勝戦の相手であり、同じく早稲田大学の上松俊貴選手も注目です!

なんと上松選手は先日行われた関東学生シングルス大会で、船水颯人選手を決勝で破り初優勝を飾っています!!

その上松選手と同じ山の反対側に船水颯人選手の兄である船水雄太選手(NTT西日本広島)が入っています。

船水雄太選手もシングルスの大会で上位入賞の常連です!

 

反対の山には、前回大会で準優勝し、過去に優勝実績を持つ長江選手(NTT西日本広島)や同じく優勝経験者でシングルス大会で上位入賞常連の増田選手(和歌山県庁)が入ります。

また、高校生や中学生からも代表で出場選手もおり、トップ選手達の中でどこまで勝ち進めるか注目です!

女子の部

女子選手の一番の注目選手は(個人的に)林田リコ選手(東京女子体育大学)です。

圧巻のトップ打ちで、強烈な存在感を持っています。過去の大会では、惜しくも優勝を逃していますが、今年の4月に行われたアジア選手権予選では見事優勝しており、期待が膨らみます。

第一シードの徳川愛美(ヨネックス)は、前回、前々回と2連覇を達成しており、3連覇を狙います。 そして関東学生シングルスで優勝の尾上胡桃(日本体育大学)は、前回大会で惜しくも準優勝でしたが、今大会ではどうなるでしょうか!

 

今年の中学都道府県対抗全日本中学大会のシングルス部門で、2連覇を達成した濱島怜奈選手(修道大府鈴峰女子中学校)は、一回戦を突破すると、昨年の高校生王者・林田宮下ペアの宮下こころ選手(明治大学)との対戦になり、コチラも注目です!

昨年度インドア大会をことごとく制覇してきた、どんぐり北広島所属の高橋野綾選手、半谷美咲選手もシングルス大会で上位入賞常連となり今大会はどうでしょうか!

第25回
全日本シングルスソフトテニス選手権組み合わせ
ここまでまとめ

他にも、実業団から大学生、高校生、中学生まで紹介しきれなかった注目選手がたくさん出場します! ダブルスとは一味違った大会で、結果がとても楽しみです! そして毎度のことながら、いつかうちのソフトテニスっ子もシングルスで試合ができるようなフットワークや技術を身につけてほしいと思っています! 頑張れー!!

 

第25回
全日本シングルスソフトテニス選手権
大会結果は!?

開催後、こちらにアップしていきたいと思います!

今から結果が楽しみです!

日本ソフトテニス連盟さんのHPで途中結果がアップされてます!
男子

日本ソフトテニス連盟 » 大会結果
公益財団法人 日本ソフトテニス連盟の公式サイト。ソフトテニスの大会情報、大会結果、会員登録、審判資格、技術等級資格、指導者資格、出版物の案内など。

女子

日本ソフトテニス連盟 » 大会結果
公益財団法人 日本ソフトテニス連盟の公式サイト。ソフトテニスの大会情報、大会結果、会員登録、審判資格、技術等級資格、指導者資格、出版物の案内など。

 

~ここから追記 2018/05/21~

全日本シングルスソフトテニス選手権が開催されました!!

2018年5月19日と20日の2日間にかけて、全日本シングルスソフトテニス選手権が開催されました!

1日目はコート不良等もあって、一時中断する場面もあったようですが、2日目にすべての組み合わせを終了しています!

気になる結果は!

トッププレーヤー達同志の戦いの中、勝ち抜いて栄冠を手にした選手は一体誰だったんでしょう!

男子

優勝

船水颯人選手(早稲田大学)

準優勝

長江光一選手(NTT西日本広島)

なんと決勝は去年の同大会と同じ組み合わせとなりました!

結果は船水選手が勝ち、2連覇達成となりました!

船水選手はアジア代表予選も見事優勝しており、シングルス競技の強さを物語っています!

 

女子

優勝

尾上胡桃選手(日本体育大学)

準優勝

黒田奈穂子選手(日本体育大学)

決勝は日本体育大学同校対決となりました!

結果は去年準優勝となった尾上選手が勝ち、悲願の優勝を手にしました!

尾上選手は先日行われた関東大学生シングルス大会や、4月に行われた全日本選抜ソフトテニス大会(インドア)でも優勝しており、シングルス競技の強さを物語っています!

 

詳細な結果

詳しくは、日本ソフトテニス連盟さんのHPに!
 
http://www.jsta.or.jp/news/2018/05/10518.html
 

コメント