基本のストロークを再確認【日記】2018/05/21(月)~26(土)

ソフトテニス日記

今週のソフトテニスdiary!!

今よりもさらに上のレベルで戦うためには、小手先の技をいくら磨いても難しいことがだんだんわかってきました。

やはり試合中に一番使うのはフォアストロークです!

ここで相手に押し切られるようだと、もうお話になりません。

これからは一度基本を見直していきます!!

ソフトテニス上達への課題

 

ソフトテニスっ子が抱える現在の課題です。

自主練習時には、主にこれらの項目について重点的に練習しています!

  • スマッシュ
  • フットワーク
  • スイングフォーム
  • 試合で本来の力を発揮できるようなセルフメンタルコントロール
  • バックハンドの安定性
  • バックハンドローボレー
  • ファーストサーブ
    • アンダーカットサーブ
    • オーバーハンドサーブ
  • 正しい打点に素早く入るためのフットワーク
  • カットストローク
  • 打点を高くする

フォアハンドのストロークを強化中です!

 

2018/05/21(月)

本日の練習環境

  • コート  : 体育館コート 1面
  • 練習時間 : 3時間
  • 人数   : 約15人
  • 風    : 無

本日の練習内容

練習メニュー

  1. 基礎トレーニング
  2. 一本打ち(シュートボール)
  3. 一本打ち(ショートクロス)
  4. 条件付き半面シングルス
  5. 半面シングルス

 

 

まさに今のソフトテニスっ子にピッタリな練習メニューでした。

基本のストロークをたくさん打てたみたいです!

私は仕事でしたので、最後の半面シングルスを少し見た程度でしたが、まずまずのスイングができていたように思います!

2018/05/22(火)

本日の練習環境

  • コート  : オムニコート 1面
  • 練習時間 : 2時間
  • 人数   : 2人(ソフトテニスっ子と私)
  • 天気   : 晴れ
  • 風    : 無

本日の練習内容

練習メニュー

  1. ボレーボレー
  2. ショート乱打
  3. 乱打
  4. 手出しで一本打ち(やや流し方向)
  5. 手出しで一本打ち(引っ張りでストレート方向)
  6. ラケット出しで一本打ち(やや流し方向)
  7. ラケット出しで一本打ち(引っ張りでストレート方向)
  8. 半面シングルス(クロス)
  9. 半面シングルス(逆クロス)

とにかく基本のストロークをひたすら打たせました。

どうも流し方向から飛んできたボールをやや引っ張りながらストレートに打つのが苦手のようです。

今までは、自主練習ではネットプレーやショートクロス、ツイストなどに力を入れてきましたが、これからはストロークを中心に練習していきます。

 

2018/05/24(木)

本日の練習環境

  • コート  : オムニコート 2面
  • 練習時間 : 3時間
  • 人数   : 約20人
  • 天気   : 晴れ
  • 風    : 無

本日の練習内容

練習メニュー

  1. ダブルス試合
  2. 半面シングルス

大体同じくらいの強さの子達が集まっての練習試合でした。

何試合かしたようですが、うちのソフトテニスっ子は勝ったり、負けたりだったようです。

負けた試合を振り返ると、技術的にはそこまで差は無いのですが、戦略的なテニスができていいるかどうかに差があるような気がします。

やはり強い子達は、しっかりと打ち返しづらいところにボールを打ってきます。一度守りの展開になってしまうと、結局最後は打ち抜かれてポイントを取られてしまいます。

こちらもただ漫然とボールを打つだけでなく、展開を考えながら試合に取り組んでほしいです。

2018/05/25(金)

本日の練習環境

  • コート  : 体育館コート 2面
  • 練習時間 : 3時間
  • 人数   : 約20人
  • 天気   : 晴れ
  • 風    : 無

本日の練習内容

練習メニュー

  1. 乱打
  2. 振り回し
  3. 1VS3乱打

仕事の都合で練習を覗けたのは後半1時間くらいでした。

ソフトテニスっ子の課題は基本のストロークです。最近はちょっとづつ良くなってきている。

と、思っていた矢先に・・・・

 

またちょっと前の打ち方に戻りかかっていました。

うまく打点が合わせられず(どちらかというとボールに近づき過ぎる)、振りぬきがうまくできずに、腕でボールを弾いている感じ(なんとなく伝わりますでしょうか?)になっていました。

練習後、その事を聞いてみると、

『なんか途中からストロークの感じが変な気がした』

とのこと。

違和感はあるものの、何をどう改善すれば良いのかわからないようでした。

おそらく、久しぶりの体育館コートだったので、ボールの弾みが違ったのも原因だと思いますが、そういった環境で試合をする事もあるため、それは言い訳になりません。

次回の練習時に気をつけて確認しようと思います。

 

2018/05/26(土)

本日の練習環境

  • コート  : 午前・クレーコート3面 午後・オムニコート4面
  • 練習時間 : 午前・3時間      午後・4時間
  • 人数   : 午前・約20人     午後・30人くらい
  • 天気   : 晴れ
  • 風    : ほぼ無し

本日の練習内容

練習メニュー 午前

  1. 一本打ち
  2. 一本打ち(ショートクロス)
  3. サーブレシーブ

練習メニュー 午後

  1. ダブルス試合形式

 

午前中は、クラブの練習でしたが、仕事で見に行く事ができませんでした。

午後は選抜メンバーで近隣の中学生と練習試合をしにいきました。

中学生といっても、レベルは幅広く、かなり上手な子もいれば、安定感がまだ足りない子もいました。

先日の練習で気になったストロークは、だいぶ意識できており良かったと思います。

一つ気になったのが、試合で負けている場面の時のソフトテニスっ子の態度です。

前々からそうなのですが、圧倒的な差で負けている時はそうでもありませんが、僅かな差で負けている時に非常にイライラしているのが伝わってきます。

表情やペアに対する態度も明らかに変化があります。

この日も1試合だけそういう場面があったので、ソフトテニスっ子とよく話をしました。

ソフトテニスの試合は、基本的にはダブルスで行うペア競技となるので、自分ひとりの力だけでは勝つことが難しくなります。

そんなときはペアの力を最大限発揮してもらえるような雰囲気をつくる必要があります。

ところが、お互いのプレーがうまく噛み合わない事にイライラしてしまっては、どんどん苦しくなる一方です。

この辺がまだ小学生は未熟なところだと感じました。

逆にこういった改善できるポイントがたくさんあるほうが、伸びしろがあるということなんですが。

明日も練習試合なので、是非改善できると良いと思います。

今週のソフトテニスっ子

自主練習でフォアハンドストロークをしっかりやってから、スイングの調子が良さそうです。

今後も基本を忘れないように言い聞かせていきます(笑)

 

まだまだ改善すべきところが山積みです!

少しでも高いレベルで戦えるようにがんばってほしいです!

 

 がんばれーー! 

 

シューズに迷っている方!
ヨネックスのパワークッション!おすすめです!

ヨネックスYONEXでおススメのソフトテニスシューズ!パワークッションシリーズ!
ソフトテニスシューズには様々な種類があって、最初のうちはどれを選んだら良いのか迷います。ヨネックスから販売されているパワークッションシリーズは、足への負担も考えられており、子供にも安心して履かせられます。今回は、ヨネックスのソフトテニスシューズ、パワークッションについて書いていきます。

足の臭いのケアの大事です!

スポーツをする子供の足や靴が臭い!!汗が原因?イソ吉草酸ってなに?
運動後の足や靴の臭い気になりませんか?スポーツを頑張る子供はたくさん汗をかきますが、一番汗をかいているのが実は足の裏なんです。しっかりとしたケアで、強烈な足や靴の臭いを抑えましょう。

コメント