近隣の友好チームのみ対象の大会がありました!2018/02/11

ソフトテニス日記

今日のソフトテニスdiary!!

近隣県の友好?チーム対象の大会です。

今回の大会は、県内外問わず限られたチームのみを対象としている大会でした。毎年開催されているのですが、招待チームの基準については私は把握しておりません。

ソフトテニスっ子の試合の様子

試合環境

  • コート  : オムニコート
  • 天気   : 晴れ
  • 風    : やや有り
  • 参加ペア数: 約24ペア

コンディション的には、良かったです。天気も良くて一日とおして暖かかったです!

この時期にしては少し暖かかったと思います。

1試合目

まずはいつも問題の1試合目!サーブ、レシーブ良かったです。

スイングも問題ないと思いました。

ただ、相手がソフトテニスを始めたばかりのような子達だったので、あまりラリーをしているところは見れませんでした。

2試合目

一試合目同様、相手はまだ経験の浅そうな子達でした。

 

3試合目

とても元気の良い子達が相手でした。結構つなげてくるペアで、良いラリーがありました。

うちのソフトテニスっ子の調子もまずまずといったところでしょうか。

 

 

4試合目

相手は、何度か戦ったことのある同学年ペアでした。

相手チームうの監督さんは、自身も現役でソフトテニスをプレーしている方で、戦略などについてもとても熱心な方です。

うちのペアの事もよく知っているようで、うちの子達もかなり戦いづらそうでした。

で、緊張のせいなのか完全に足が止まってしまい元気もなくなっていってしまいました。そして笑顔がなくなりました。

うちのソフトテニスっ子の最大の課題であるメンタルがどうもやられてしまったようです。。

かなり苦戦したようですが、逆に良い課題をたくさん見つけさせてくれました。この課題を克服すれば、もっと成長できると思います。

5試合目

 

名前は良く聞いていたんですが、始めて試合をする相手でした。

4試合目に引き続き、うちのペアが苦手とするタイプの子達でした。よくラリーをつなげられる子達で、自分の集中力との戦いになっていました。

試合前に気持ちをどうコントロールするのか、足はどう動かしていくか、声をどうやってだしていくかなど、色々話あっていたので、4試合目よりは気持ちがリラックスしているように見えました。

ですが、まだまだ体が硬く、いつもどおりのプレーはできていなかったように思います。

一日を振り返ってみて

本人は、

ホッ 

と、一安心していた様子でした。やはり長い戦いは、見ている方もドキドキですが、本人たちは何倍も神経擦り減らしながら戦っているんだなぁと感じました。

本人も、色々な課題を自覚できる良い機会でした。

また次の大会に向けて練習に励みましょう!

 

がんばれーー! 

 

ところで、みなさん(またはみなさんのお子さん達)は足のニオイ、ケアしてますか?
手遅れになる前に是非ケアしてくださいね!

スポーツをする子供の足や靴が臭い!!汗が原因?イソ吉草酸ってなに?
運動後の足や靴の臭い気になりませんか?スポーツを頑張る子供はたくさん汗をかきますが、一番汗をかいているのが実は足の裏なんです。しっかりとしたケアで、強烈な足や靴の臭いを抑えましょう。

試合に勝つために必要な3つの要素!コチラ↓の記事を読んでみてください!

ソフトテニスの試合に勝つために必要な3要素
ソフトテニスの試合で勝つためには、ラケットワークのような技術面ばかりではなく、心(メンタル)や体(フィジカル)面も強化していかなくてはなりません。

コメント